写真の装飾

前項のように写真のアップロードが完了すると、次のようなアクセサリー選択画面が表示されます。

・Photo Frame (Square) Woody
画像が正方形で木枠のフレームに入った状態でシーンに挿入される。

・Photo Frame (Square)
画像が正方形の状態でシーンに挿入される。

・Photo Frame (16×9)
16対9サイズの大きさで画像がシーンに挿入される。

・360 Sphere Image
360度全方位に天球画像として貼り付けられて挿入される。

・360 Sphere Stereo Image
360度全方位に立体仕様の画像が貼り付けられて挿入される。

今回はPhoto Frame(16×9)を選びます。16:9の比率の画像を表示するアクセサリーです。

次のように画像がシーン内に挿入されました。

選択することで、他のアセットと同様に移動、回転や拡大・縮小もできます。